So-net無料ブログ作成

「舛添新党」、大義見えず=渡辺氏(時事通信)

 みんなの党の渡辺喜美代表は18日、都内で講演し、各種世論調査で新党改革の舛添要一代表の人気が低下していることについて「舛添さんの婿入り新党は大義がよく見えない。このあたりが原因ではないか」と指摘した。
 渡辺氏は、たちあがれ日本についても「与謝野馨(共同代表)さんと平沼赳夫(代表)さんが別々に政党をつくれば、もっとブレークしただろう。2人は考え方が違うので、国民は数合わせだと感じる」と批判。「まずいラーメン屋とみんなのラーメン屋を一緒にしてほしくはない」として、新党改革やたちあがれ日本との連携の可能性を否定した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、3回目聴取で事件関与を改めて否定〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退

帰宅女性を10時間監禁、46万円奪う 容疑の4人を逮捕(産経新聞)
口蹄疫の感染止まらず=家畜処分対象は8万頭超に―宮崎(時事通信)
三宅雪子氏“自爆”を否定…衆院内閣委員会で転倒負傷(スポーツ報知)
阪大 両心補助に成功 『子供に寂しい思いさせた」 女性患者、笑顔と涙(産経新聞)
<シバザクラ>見ごろ迎える 北海道・滝上 (毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。